おふとんの中から

その辺に転がってる底辺PGの備忘録

slackbotをちょこちょこ作ってるなう←

ゆいなです。
最近Qiitaに書いているSlackBotの話をちょっと書こうかなと思います。

なんのSlackBotだよ

電車の運行情報を通知してくるSlackBotです。
特定の時間に通知と、スラッシュコマンドで即時通知を行ってくれるようにしています。

大体の内容はQiitaに書いてあります。

SlackBotで電車の運行情報を通知してもらう
SlackBotで電車の運行情報をスラッシュコマンドで通知してもらう

ブログで書くのはこのQiitaの投稿の間のお話。

で、何があったん?

最初の記事のときに課題がいくつか有りました・・・

  • 即時知りたいときに何かしらのアクションを受け取るようにする必要がある。
  • 路線を指定して通知できるようにする。
  • トークンがベタ書き ← 緊急

そうなんです。トークンベタ書きだったんです。
あかんやつ・・・

ということでこれをとりあえず対策することにした訳です。

どうしたん?

初心者がGASでSlack Botをつくってみた - CAMPHOR- Tech Blog
こちらを参考にしました。

ソースはプロパティからトークンを取得するように修正。

var slackAccessToken = PropertiesService.getScriptProperties().getProperty('SlackAccessToken');

function doPost(e) {
  〜
}

これでトークンが直接表に出てこないので、そのままのソースでGitHubに上げられるようになりました。

次は何を改修するん?

次の改修は路線を指定して通知できるように修正する予定でいます。 但し気が向いたときにちょろっと改修するレベルなので、多分また1ヶ月後になるんじゃないかな・・・